So-net無料ブログ作成

ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 芸人

スポンサーリンク




紅白歌合戦でも最高のパフォーマンスを見せてくれた
ゴールデンボンバーのボーカル、鬼龍院翔さんは
昔 しずる の池田さんとコンビを組んでいた芸人さんだったそうですね。

鬼龍院翔さんは、昔はあの有名な よしもとの養成学校
NSCの9期生だったそうです。

そして、その時には しずる の池田一真さんとコンビを組んでいました。
そのコンビ名前は チョコサラミ という名前だったそうです。

しかしこのコンビはしずる池田さんと鬼龍院翔さんとの
笑いの方向性が合わずに解散したそうです。

その後も鬼龍院翔さんは別コンビを組んでいたようですが
NSCを卒業後には芸人への道をあきらめ、そのまま現在のバンド(?)活動に
入っていたようです。

あの、ゴールデンボンバーのすごい演出やお笑いへの情熱を考えると
ものすごく納得できますよね。

しかし、もともと芸人さんとしての才能はもちろんのこと、作詞作曲の才能があったのでしょうね。

ゴールデンボンバーは、ご存じのように
バンドが演奏をしないエアーバンドというジャンルを確立し、
すべての曲を鬼龍院翔さんが作詞・作曲をしています。

紅白歌合戦でも歌っていた「女々しくて」のが一番人気ですよね。
昨年、カラオケで歌われた曲上位ランキングでは、かなりの上位に入っていたようです。

何回も見てますが、何度みてもやはり楽しい。

↓ 女々しくて のPVです。



ゴールデンボンバーの今後に期待します!



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。